さっさっさっと今日のおやつ

育児の合間の簡単おやつレシピを公開しています✨インスタグラム@gemomogeもよろしくおねがいします✨3児の母😋moge0105@gmail.com

柔らか 苺大福 で春を🍓お雛祭りお花見にも☆

こんにちは!

3月になると春がもうすぐそこまで来た気がします💕

ひなまつりやお花見にぴったりの苺大福をご紹介します。


f:id:gemomoge:20180302153329j:image

 

レンジで作る柔らかい配合の求肥は

お子さまにもやさしいおやつです。

 

大福10個分

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪求肥≫

白玉粉 100g

砂糖 40~50g

水 200cc

水飴(はちみつ) 10g

 

片栗粉(求肥を受ける物)

 

あんこ 200g

苺 小粒 10個

ーーーーー―ーーーーー―――――――
f:id:gemomoge:20180302153556j:image

 

 

【下準備】

⚫️すべてを計量する

 

⚫️あんこを20gずつ丸める
f:id:gemomoge:20180302154234j:image

 

⚫️苺は洗って水気をとりヘタを切りとる

⚫️バットに片栗粉をたっぷり出す

 

 

あんこはこしあん推奨です。
市販のものでも手作りでも。

 

www.gemomoge.net

 

 

≪求肥作り≫

 

今回は簡単にレンジで加熱して作ります。

お鍋で練りたい方はこちら。

 

 

www.gemomoge.net

 

 

 

白玉粉と水を耐熱ボウルに入れ、

溶けるまでよく混ぜる。

レンジ500wで1分加熱し、取り出しまぜ、

また500w1分加熱。
f:id:gemomoge:20180302154322j:image

 


砂糖の半量を加え艶が出るまで混ぜる。

さらに500w1分加熱。
f:id:gemomoge:20180302160233j:image

 

 

取り出し、残りの砂糖を加えてまぜ、
f:id:gemomoge:20180302154429j:image

 

 

水飴(ハチミツ)も加えてよく練る。

そこから500wで1分半ほど加熱。
f:id:gemomoge:20180302154449j:image

 

 

熱いうちによく練り上げて艶が出たら出来上がり。
f:id:gemomoge:20180302154502j:image

 

 

片栗粉を広げたバットに落とし、

f:id:gemomoge:20180302154516j:image

 

 

やけどに気を付けながら10等分にする。
f:id:gemomoge:20180302154528j:image

 

これで求肥は出来上がりです。

 

 

 

≪包む≫

丸めておいたあんこで苺を包みます。
f:id:gemomoge:20180302154553j:image
f:id:gemomoge:20180302154615j:image

 

 

温かいなぁーくらいの求肥に、

トップを下にしてのせ、
f:id:gemomoge:20180302154632j:image

 

 

片栗粉をつけながら丸くつつみます。

閉じたところを下にして完成。

3つも丸めれば慣れてきます🎵
f:id:gemomoge:20180302154648j:image




苺求肥は

白玉粉100gにイチゴパウダーを6g加えてつくります。
f:id:gemomoge:20180302155939j:image

 

 

抹茶求肥は白玉粉100gに5gの抹茶を加えて作ります。
f:id:gemomoge:20180302155947j:image

 

 

断面も楽しめる楽しい和菓子。

f:id:gemomoge:20180302160002j:image

 

 

ぜひ苺の季節にたくさん作って下さいね💕
f:id:gemomoge:20180302160019j:image