さっさっさっと今日のおやつ

育児の合間の簡単おやつレシピを公開しています✨インスタグラム@gemomogeもよろしくおねがいします✨3児の母😋moge0105@gmail.com

コツを押さえて チョコレートシフォンケーキ

こんにちは!

秋も本番になってきて気温が下がってくると食べたくなるのがチョコレートのお菓子。

 

チョコレートのお菓子は焼いている途中もチョコレートの良い香りがして、秋冬にぴったりです。


f:id:gemomoge:20181015082935j:image

 

 

今日はそんなチョコレートのお菓子の中でもしっとり軽く食べられる、チョコレートシフォンをご紹介します。
f:id:gemomoge:20181015083847j:image

 

 

チョコレートシフォンは割りと失敗しやすいお菓子ですが、コツを押さえて丁寧に作れば膨らんでくれます✨

 

 

シフォン型  21cm

ーーーーーーーーーーーーーーーー

≪卵黄生地≫

卵黄 4つ(L)

グラニュー糖 50g

薄力粉 100g

ココアパウダー 10g

油 50g

板チョコレート 50g(1枚)

ぬるま湯 80cc

 

≪メレンゲ≫

卵白 6つ(L)

グラニュー糖 50g~70g

ーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:gemomoge:20181015083037j:image

 

 

≪下準備≫

・卵の分量の目安は、卵白250g卵黄80gほどです。

・すべてを計量する

・卵は冷やしておく

 

・ココアと薄力粉はふるっておく

f:id:gemomoge:20181015083049j:image

 

・油は湯煎であたためておく

    (生地にいれるまで冷めないように温度をキープ)
f:id:gemomoge:20181015083101j:image

 

・チョコレートは湯煎で溶かして生地にいれるまで保温しておく(冷めないように)

f:id:gemomoge:20181015083110j:image

 

 

 

チョコレート加えるとシフォンケーキは膨らみにくいです。

プレーンのシフォンとは混ぜ方も作り方コツも変わってきます。

 

 

大きなコツと流れとしては

 

☆メレンゲは最初に泡立てて冷蔵庫で保管

☆卵黄生地は湯煎して、油やチョコレートも湯煎して加え、生地が温かいままメレンゲとあわせる

☆ヘラではなくホイッパーで素早くあわせる

 

 

という感じです。

 

 

それではスタート!

 

 

 

【メレンゲをたてる】

 

冷たい卵白を大きめのボウルに用意し、ほぐす。

 

砂糖を3分の1加えて泡立て始める。
f:id:gemomoge:20181015083143j:image

 

 

白くなったら砂糖を3分の1加え泡立てる
f:id:gemomoge:20181015083155j:image

 

 

さらに3分の1、加えて泡立て
f:id:gemomoge:20181015083206j:image

 

 

つのがたったらストップ。

このまま冷蔵庫で冷やして泡をキープします。
f:id:gemomoge:20181015083217j:image

 

 

 

ここでオーブンを180℃に余熱開始!

 

 

 

【卵黄生地】

 

ボウルに卵黄をほぐし、砂糖を加えます。
f:id:gemomoge:20181015083240j:image

 

 

ボウル全体を湯煎であたためながら

しっかり泡立てていきます。f:id:gemomoge:20181015083253j:image

 

 

全体が白っぽくなったら、温かい油を加えます。
f:id:gemomoge:20181015083305j:image

 

 

しっかりまぜて乳化させ、
f:id:gemomoge:20181015083320j:image

 

 

ぬるま湯を分量の半分加えしっかり混ぜます。
f:id:gemomoge:20181015083336j:image

 

 

ここでふるっておいたコナを入れて、
f:id:gemomoge:20181015083348j:image

 

 

しっかりなめらかになるまでぐるぐると混ぜます。
f:id:gemomoge:20181015083359j:image

 

 

恐れずに50回前後はまぜてください👍
f:id:gemomoge:20181015083409j:image

 

 

ここでのこりのぬるま湯を加えて、
f:id:gemomoge:20181015083419j:image

 

 

しっかり混ぜ合わせて滑らかに。f:id:gemomoge:20181015083434j:image

 

 

あたたかい溶かしチョコレートを加えて
f:id:gemomoge:20181015083446j:image

 

 

しっかり混ぜあわしたら卵黄生地の完成。

出来上がりはあたたかいくらいで仕上げてください。
f:id:gemomoge:20181015083456j:image

 

 

卵黄生地があたたかいうちに、

メレンゲを混ぜていきます。
f:id:gemomoge:20181015083509j:image

 

 

そのままホイッパーでまぜあわせます。

 

 

メレンゲは三回に分けていれます。

 

一回目はぐるぐると泡のことは気にせずまぜ、卵黄生地をやわらかくしてください。
f:id:gemomoge:20181015083520j:image

 

 

やわらかくなったら、
f:id:gemomoge:20181015083531j:image

 

 

2回目ははぐるぐるまぜずに下からすくい上げて戻す感じで泡を意識して混ぜます。
f:id:gemomoge:20181015083554j:image

 

 

3回目は全体を見ながらメレンゲの白さがなくなるくらいでストップ。

混ぜすぎるとサラサラになってしまうので注意。
f:id:gemomoge:20181015083605j:image

 

 

プルプル感がのこるくらいでストップ。

これで生地の完成です。
f:id:gemomoge:20181015083622j:image

 

 

 

【焼成】

型に大きな泡をなくす感じで少し高めの位置から流し込み、
f:id:gemomoge:20181015083643j:image

 

 

 

170℃で40分~焼きます。

 

(温度と時間は目安です。お手持ちの型とオーブンで調整してください)
f:id:gemomoge:20181015083702j:image

 

 

 

焼き上がったら逆さまに冷まして、
f:id:gemomoge:20181015083711j:image

 

 

出来上がり!
f:id:gemomoge:20181015083720j:image

 

 

仕上げに粉砂糖をかけると映えます✨
f:id:gemomoge:20181015083737j:image

 

 

切り分けて
f:id:gemomoge:20181015083754j:image

 

 

しっとりだけとふわふわに出来ました。

チョコレートの良い香り!

f:id:gemomoge:20181015124152j:image

 

 

チョコレートシフォンはちょっと難しいところがありますが、(膨らみにくい)

 

・卵黄生地を温めること、

・卵白の泡を強くする(砂糖を減らさない)

・混ぜ方を工夫

 

そして何回か焼くことできっと焼けるようになります!

 

ぜひ作ってみてくださいね✨