さっさっさっと今日のおやつ

育児の合間の簡単お菓子レシピを公開しています✨インスタグラム@gemomogeもよろしくおねがいします✨3児の母😋moge0105@gmail.com

夏にぴったり!みかんの断面!ヨーグルトムースケーキ

連日、全国で暑い日が続いています☀️☀️

 

そんな暑い日にツルッと食べられる

みかんのヨーグルトムースケーキはいかがですか?
f:id:gemomoge:20180715105908j:image

 

これは小さい頃おばあちゃんが夏になるとタッパーに作ってくれていた

ミカン入りヨーグルトムースをアレンジしています✨

(だからなんならこの材料でタッパーに作っても大丈夫👍)

 

 

うちの夏の定番🍊です。

 

グリーンのハウスみかんがあれば彩りも可愛らしくできます。

見つけたらぜひ。

 

 

こんなに緑なのに。
f:id:gemomoge:20180715110914j:image

 

切るとこんなにオレンジ✨
f:id:gemomoge:20180715110921j:image

 

 <材料>

15㎝底とれ丸形

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪ヨーグルトムース≫

プレーンヨーグルト 300cc

生クリーム 200cc

砂糖 80g

粉ゼラチン 10g 

水 大2(ゼラチン用)

みかん 10個くらい

丸スポンジ  (1.5cm厚みほど)

 

≪デコレーション≫

オレンジジュース(濃いめ) 200cc

粉ゼラチン 5g

水 大1(ゼラチン用)

みかん 1個

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:gemomoge:20180715085302j:image

 

<下準備>

◎すべてを計量する。

 

◎スポンジは型の底に敷く

(スポンサーがなければなくても大丈夫です。その時はスポンジの甘みがないので、10gほどヨーグルトムースの砂糖を増やすとちょうどよいと思います。切り分けるときに崩れやすさは出てきます。)

 

 

焼こう!という方はぜひこちらを☆

www.gemomoge.net

 

 

◎ゼラチンに水を加えてふやかしておく。

 

 

 

では、スタート!

 

みかんを向いて横半分にスライスします。

f:id:gemomoge:20180715085319j:image

 

 

断面を意識して切ります。

f:id:gemomoge:20180715085347j:image

 

スポンジを敷いた型にこのように敷き詰めます。

このときちょっと上から押さえてスポンジと型とぴったりくっつくように敷きます。

みかんの大きさで感じが変わると思います。

綺麗に断面を出したければなるべくきちきちに詰めてください。
f:id:gemomoge:20180715112422j:image

 

<ヨーグルトムースを作る>

 

プレーンヨーグルトと分量の砂糖の70gをボウルに入れてよくかき混ぜだまをなくします。
f:id:gemomoge:20180715085652j:image

 

 そこにみかんを半分に切り、
f:id:gemomoge:20180715085730j:image

 

 

果汁を絞り入れます。
f:id:gemomoge:20180715085826j:image

 

生クリームに残りの砂糖10gを入れ、
f:id:gemomoge:20180715085851j:image

 

ゆったりと角が倒れるくらいまで泡立てます。
f:id:gemomoge:20180715085909j:image

 

 

ふやかしていたゼラチン10gを湯煎かレンジで沸騰させないように気を付けながらあつあつに溶かします。

(沸騰させると固まりが悪くなりますが、あまりに温度が低いとヨーグルトに混ぜ合わせたときにだまになりやすいです)
f:id:gemomoge:20180715085955j:image

 

 

熱いゼラチンをヨーグルトに一気に混ぜ合わせます。

ヨーグルトをかき混ぜながら一気に入れてください。

(ヨーグルトが常温だと温度差が少なくさらにだまになりにくいです。)
f:id:gemomoge:20180715090031j:image

 

 

ゼラチンが入ったヨーグルトに泡立てた生クリームを加えてよく混ぜます。

 

これでヨーグルトムースは出来上がりです。
f:id:gemomoge:20180715090059j:image

 

 

<型入れ>

 

敷き詰めたみかんの上からヨーグルトムースをながしみます。

 

 

上にオレンジゼリーでデコレーションする場合は、好きな高さまで流し込んでオレンジゼリーを流し込むスペースをとってもよいです。

f:id:gemomoge:20180715090119j:image

 

 

今回私はギリギリまで流し込んで、
オレンジゼリーは違う方法で上にのせました。
手順は下に書きます。

 

流し込んだらトントン空気を何度か抜いて、みかんの間すみずみまでヨーグルトムースが行き渡るようにします。
f:id:gemomoge:20180715090619j:image

 

冷蔵庫で6時間以上よく冷やします。

 

 

<型抜き>

冷蔵庫で冷やして固まった型の側面を

温めた布巾などで温めて少しとかし、

f:id:gemomoge:20180715090631j:image

 

下から高さのある座りのよいビン等で押し上げて型抜きします。

 

みかんの断面の表面にヨーグルトムースがついていた場合はナイフなどでなぞって取り除くときれいです。

 

このままでも可愛いですが、

今回はこの上にオレンジのゼリーをのせます。

f:id:gemomoge:20180715090638j:image

 

 

幅の広いケーキフィルムをぴったりと巻いてゼリーを流したときに流れないようにします。

ケーキフィルムがないときは、oppなどの透明フィルムを帯状に切って巻いても大丈夫です。

f:id:gemomoge:20180715090646j:image

 

 

水でふやかして溶かしたゼラチン5gを

オレンジジュース200ccに混ぜます。
f:id:gemomoge:20180715090711j:image

 

オレンジジュースのゼリー液をボウルごと氷水につけてたえず混ぜつづけながら冷やしていきます。

f:id:gemomoge:20180715090945j:image

 

 

途中で液状だけどスプーンですくえるくらいの固さに固まる瞬間がきます。

そこでストップ。

すぐ氷水から上げてかき混ぜ、液状をキープしてください。
f:id:gemomoge:20180715090956j:image

 

 

先程のフィルムをはったケーキの上面にゼリーを流し込み。冷やして固めます。
f:id:gemomoge:20180715120559j:image



固まったら冷やして出来上がりです!
f:id:gemomoge:20180715091411j:image

 

デコレーション用のみかんやブルーベリーを飾って出来上がりです。
f:id:gemomoge:20180715091913j:image

 

余ったらヨーグルトムースは

カップに入れて固めて食べてくださいね。
f:id:gemomoge:20180715120829j:image

 

 

切るときはよく切れる包丁でを温めて切ってね。

断面を楽しめる涼しいホールケーキです。
f:id:gemomoge:20180715091932j:image

 

 

オーブン要らずなので暑い日でも作れるかな!

ぜひ夏ケーキ楽しんでくださいね❗️
f:id:gemomoge:20180715091950j:image