さっさっさっと毎日の食べ物

さっさっさっと今日のおやつ

育児の合間の簡単お菓子作り、簡単ご飯のレシピを公開しています✨3児の母😋moge0105@gmail.com

子どもと一緒にバレンタイントリュフチョコ

こんにちは👋😃

そろそろ近づいてきたバレンタインデー。
うちの、小3の娘も友チョコ友チョコと毎日そわそわしています😃

今日は、市販品を使って、
小学生でも簡単にできるトリュフチョコレートをご紹介します😃

 
f:id:gemomoge:20170130122350j:image


1日持ち運んでも、溶けないトリュフです✨

スポンサーリンク

 


🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

☆トリュフ中身2種☆

 

ダークチョコレート 2枚
バームクーヘン 120g
クリームチーズ 100g

 

ホワイトチョコレート 2枚
バームクーヘン 120g
クリームチーズ 100g

 

 

 

☆飾り付け☆

 

ミルクチョコレート 3枚

油大1

ホワイトチョコレート3枚

油大1

 

 

☆チョコレートはコーティング用であるとさらに良し、コーティング用を使うときは油は必要ありません😃

☆油は、あればココナッツオイルなど使うと香りも良し

 

市販のチョコペン

お好きな飾り

🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

 

市販のバームクーヘンとクリームチーズとチョコレートを混ぜ合わせて作るお手軽なトリュフです。

クリームチーズで濃厚に、バームクーヘンで子どもでも扱いやすいトリュフに仕上がります。
f:id:gemomoge:20170130122441j:image

 

 

チョコレートをボウルに割りいれて湯煎で溶かします。

電子レンジの場合はゆっくり様子を見ながら溶かしてください。

f:id:gemomoge:20170130122448j:image

 

 

手で直接触るお菓子です。

プレゼントするならば、直接触らないように食品用手袋がおすすめです🎵
f:id:gemomoge:20170130122454j:image

 

 

チョコレートが溶けたら、
f:id:gemomoge:20170130122459j:image

 

 

バームクーヘンとクリームチーズ(写真とり忘れ(笑))を入れて
f:id:gemomoge:20170130122508j:image

 

 

良くこねて固まりにします。
f:id:gemomoge:20170130122516j:image

 

 

ホワイトチョコレートも同様に溶かし、
f:id:gemomoge:20170130122524j:image

 

 

バームクーヘンとクリームチーズを入れて混ぜ合わせます。

f:id:gemomoge:20170130122532j:image

 

 

トリュフの中身が二つできました。
f:id:gemomoge:20170130122537j:image

 

 

これを小さな丸に丸めます。

丸めたら冷蔵庫で30分冷やします。

f:id:gemomoge:20170130122543j:image

 

 

コーティングをしていきます。

今回はチョコレートコーティング、ホワイトチョコレートコーティング、イチゴチョコレート、抹茶チョコレートと四種類作りました。

抹茶パウダーもいちごパウダーもいまの時期DAISOなどに売っています✨

チョコレートはコーティング用のチョコレートがあればとてもやりやすいです。この場合は油は加える必要ありません。

(普通のチョコレートと違い常温で固まります)

f:id:gemomoge:20170130122548j:image

 

 

9才の娘がどんどん作っていきます。

本当に手軽なんです😃
f:id:gemomoge:20170130122554j:image

 

 

湯煎でとかしたチョコレートに、油を混ぜ合わせます。(艶やかに仕上げるため)
f:id:gemomoge:20170130122601j:image

 

 

そこにポンポンと先程冷やしていたトリュフ中身を入れて、スプーンなどて優しく転がし、クッキングペーパーなどの上にどんどん置いていきます。

こんな雑な感じでも気にせずスピード命で。

f:id:gemomoge:20170130122606j:image

 

 

ホワイトチョコレートを溶かし、3つに分け、そのうち2つをパウダーとあわせ、色つきチョコレートを作り、
f:id:gemomoge:20170130122611j:image

 

 

これも先程と一緒のように、コーティングしてどんどん置いていきます。
f:id:gemomoge:20170130122615j:image

 

 

固まると余分なところを良く切れるナイフやカッターで切り取ると仕上がりは丸くきれいになります😍

無事に5色のトリュフが出来上がりました。

f:id:gemomoge:20170130122648j:image

 

スポンサーリンク

 

 

飾りつけは、市販のチョコペンとお好きな飾りを。

今回はフランボワーズとピスタチオとマカロンの欠片を用意しました😃
f:id:gemomoge:20170130122619j:image

 

 

お好きに飾りつけをして出来上がりです。

子どもと作っても、午前中で終わる感じです。

子どもの友チョコにも良いですが、もちろん大人の本命にもどうでしょうか✨

 

大人の方にプレゼントする場合は、トリュフの中身を作るときに、ラム酒やコアントローなど洋酒を入れるとさらに本格的です。

f:id:gemomoge:20170130122624j:image

 

断面はこんな感じ。

バームクーヘンがはいった生地なので、溶けにくく、保冷剤などつけなくても持ち歩けます。

学生さんにぴったりかな😁

 

日持ちは2日から3日ほどです。

f:id:gemomoge:20170130122636j:image

 

 

おうちでパートナーの方に渡すときはシャンパングラスなどに入れても素敵かななんて🍸
f:id:gemomoge:20170130122734j:image

 

 

トリュフボックスに入れるとさらに本格的です✨
f:id:gemomoge:20170130122754j:image


素敵なバレンタインデーになりますように❤❤❤

 

スポンサーリンク